遠鉄自動車学校(浜松校)(静岡県)の基本情報

静岡県・遠鉄自動車学校浜松校は、首都圏、東海、関西から新幹線でのアクセスが良い自動車学校です。宿泊ホテルは浜松駅の徒歩圏内で観光地が近く、買い物、食事も楽しむことができます。

割引情報

二輪車所持割
11,000

アピールポイント

"体を動かすことが好きなお客様は必見!スポーツクラブのエスポが無料で利用し放題です。(2/1~3/15はご利用出来ません。)教習の無い時間を利用してしっかりトレーニングを行うことができます。
太ももを鍛えお尻を引き締める「レッグプレス」、逆三角形の背中を作り上げる「ハイプーリー」、胸板を厚く、バストアップを目指す人には「フライ」、割れた腹筋を手に入れるための「クランチ」といったトレーニング機器があるので、合宿期間中に集中して鍛えるのもオススメですよ。
体育会系の部活やサークルをやっているお客様は長期間の合宿生活でもトレーニングを行うことができて好評です。
次に「ホテルコンコルド浜松」に宿泊される方のみの特典にはなりますが、ネットカフェで利用できるクーポン券(200円券)を5枚プレゼントします。
ちょっとした空き時間などに利用するお客様が多いですよ。
更にはコンビニ利用券(500円券2枚)、ホテル館内利用券(1,000円分)、ホテルケーキセット券、遠鉄百貨店商品券(1,000円分)のいずれか1つをプレゼントしますので、ちょっとした買い物や息抜きの時間にご利用ください。
このようにお得な特典が色々とありますのでお客様にあった楽しみ方をしてください。"

教習所設備

マンガコーナー インターネット
Wi-Fi レンタサイクル
その他

カレンダー・料金プラン

今の月に移動
5月1日 (金)
5月2日 (土)
5月3日 (日)憲法記念日
5月4日 (月)みどりの日
5月5日 (火)こどもの日
5月6日 (水)憲法記念日 振替休日
5月7日 (木)
5月8日 (金)
5月9日 (土)
5月10日 (日)
5月11日 (月)
5月12日 (火)
5月13日 (水)
5月14日 (木)
5月15日 (金)
5月16日 (土)
5月17日 (日)
5月18日 (月)
5月19日 (火)
5月20日 (水)
5月21日 (木)
5月22日 (金)
5月23日 (土)
5月24日 (日)
5月25日 (月)
5月26日 (火)
5月27日 (水)
5月28日 (木)
5月29日 (金)
5月30日 (土)
5月31日 (日)

教習所紹介文

"静岡県の浜松市に立地する遠鉄自動車学校(浜松校)合宿免許は、大阪を中心とした関西地区、名古屋を中心とした東海地区、東京を中心とした関東地区の各場所からのアクセスが良く人気があります。
合宿免許で利用するホテルは出世城とも言われている浜松城にほど近く、部屋によっては遮るもののない状態で浜松城を見ることもできます。
ホテルの設備も好評で、広めの部屋に余裕のあるサイズのベッドがあるので、荷物の置き場に困ることもなく、のびのびくつろぐことができます。
ウォシュレット付きトイレのあるユニットバスにはボディソープやシャンプー、リンスもあり、毎日の生活に必要なもののほとんどがそろっています。
また、Wi-Fiが利用できる点も多くのスマホユーザーには見逃せない点です。
更に料理が美味しいと評判であることも遠鉄自動車学校(浜松校)の合宿免許の特徴です。
手作り料理をバイキング形式で食べることができるのですが、料理の種類が多く長期滞在の合宿免許生であっても毎日美味しく料理をいただけると好評です。
高い利便性に充実した生活環境をお求めのお客様にはご満足いただけると思います。
"

実際に教習所で働くスタッフコメント

"ホテルコンコルドを利用するホテルプランは遠鉄自動車学校(浜松校)の自慢のプランです。
特に手作りの料理には自信があるので是非たくさんのお客様に召し上がっていただきたいと思います。(もちろん評判も大変いいですよ)
部屋が広くWi-Fiが利用でき、ホテルから1分も歩けばコンビニもあり14日間の合宿生活でも不便な点はほとんどないと思います。
特典で利用できるスポーツクラブやサービス券のプレゼントなど、ちょっとしたプレゼントも用意して皆さんをお待ちしています。都市型合宿免許をお探しのお客様は是非遠鉄自動車学校(浜松校)にお越しください!
"

教習所データ

所在地
静岡県浜松市東区小池町1552
持ち物
住民票:本人のみ/国籍等記載の住民票(外国籍の方)
身分証明:運転免許証/パスポート/健康保険証(コピー不可)/マイナンバーカード/在留カード(外国籍の方)
割引情報
二輪割
最短日数
AT車免許15日・MT車免許17日
特典
-
入校制限
居住地または住民票が福岡県内の方/イレズミ(タトゥー)のある方はご入校出来ません。
合宿受入不可地域

基準とする住所:居住地/住民票他
浜松市・湖西市・磐田市・袋井市・掛川市・森町・菊川市・御前崎市・牧之原市・吉田町・島田市の一部(旧金谷町)に在住、または住民票・本籍・実家がある方

取消処分者の受入れ

不可

外国籍の方

入校:要相談
教本:日本語

一時帰宅
要相談
年齢制限
要相談
別途費用

仮免許試験受験手数料:1,700円(非課税) 仮免許証交付手数料:1,150円(非課税)を当日教習所へご持参下さい。(2回目以降は1,700円)
仮免許学科試験3回不合格の場合は一時帰宅し、住所地の免許センターで試験合格後、再入校となります。(交通費自己負担)
仮免許学科試験不合格に伴う延長宿泊料金(食事含む)は有料となり保証されません。

合宿免許アシストのスタッフからのコメント

合宿免許アシストの土屋です。私が実際、遠鉄自動車学校浜松校に行ってきて感じたことや、卒業生と話せたことを踏まえてコメントします。

遠鉄自動車学校浜松校の魅力は都市型合宿免許として評価が高い内容となっています。
評価が高いポイントは?と言うとホテルの立地、ホテルの設備、ホテルの食事という部分になります。

まず宿泊施設は遠鉄グループの経営するホテルでもあるホテルコンコルド浜松を利用することになります。ここでポイントの1つ目、立地ですがホテルの名称が表す通り浜松市街地に立地しています。浜松市は静岡県内でも1,2を争う大都市です。
当然コンビニや飲食店は少し歩けばいくらでも見つかります。静岡グルメを楽しみたければいくらでも地元のものを美味しく食べることができるお店を見つけることができるでしょう。また、何かを忘れてきたとしてもよほどのものでない限り調達するのはそれほど難しいことはないでしょう。つまり町としての利便性が非常に高いのです。
ちなみに徳川家康に縁のある浜松城を部屋から見ることもできるのが好評で、早朝に散歩がてら浜松城周辺を散策するのも気持ちが良いですよ。

ポイントの2つ目はホテルの設備に注目します。
ホテルとしては結構規模が大きく、受付なども広いです。館内には複数の飲食店からお土産屋まで揃っています。
室内はWi-Fi完備でネットユーザーにもうれしい内容です。
その他にウォシュレット付きトイレを備えたユニットバス、冷蔵庫、ドライヤーなどの日常的な必需品が備わっています。
他にも風呂で使う石鹸、シャンプー、リンス、タオルなどもあるので、これらを持ってくる必要がなく、荷物がかさばらないのが良い点です。

ポイントの3つ目は食事に注目します。
14日間を過ごすのに重要になるのは食事です。朝食及び夕食はホテルで食べることになりますが、まずは朝食について見るとバイキング形式で、この点については多くのホテルプランのホテルと変わらないのですが、何といっても食べることができるものの種類が多いんです。毎日食べるものなので種類が多いのはうれしいことですね。
夕食については手作り料理が定食で食べられるのですが、こちらもホテルの調理人が腕を振るった美味しい料理でほとんどのお客様が満足してくださっています。

その他のポイントとしては関東圏、関西圏のいずれからのアクセスも良い点も特筆すべき点でしょう。
東京を中心とした関東地方から大阪周辺の関西エリア、名古屋を中心とした東海エリアからの合宿参加者が多いことがアクセスの良さを物語っていると思います。
14日間を過ごすにあたり重要な生活環境が充実した合宿免許というものは参加してみないと見えずらいのですが非常に重要です。
この環境の整った遠鉄自動車学校浜松校の合宿免許に興味のある方は是非合宿免許アシストまでお問合せください。

カレンダー・料金プランへ

静岡県の他の教習所から探す